? 三軒茶屋ふじい歯科

三軒茶屋ふじい歯科

健康な毎日に, New OPEN!

医院情報・アクセス コンセプト05 設備の充実で治療精度の向上を目指す

三軒茶屋の歯医者「三軒茶屋ふじい歯科」がもっとも大切にしているのは、「患者さんのお気持ちに寄り添い、親身になって考えること」。歯科治療は受けられる患者さんご自身のためのものであり、できるかぎり快適に、納得して受けていただきたいと考えるからです。

こちらでは、患者さんを大切に思い、患者さんとのつながりを大切にする当院が掲げているコンセプトをご紹介します。

コンセプト01 患者さんが納得できるオーダーメイド治療のご提案

「今、何をしているの?」「いつまで治療が続くの?」など、よくわからないままでは、患者さんは不安でいっぱいになってしまいます。当院では患者さんのご要望をしっかり伺い、ご相談を重ねた上で、一人ひとりに適した治療法をご提案しています。

モニターやiPadで図やイラスト、アニメーションなどをお見せしながら、治療内容やかかる時間、費用などをおおまかにご説明し、複数ご提案した中から納得していただける治療法をお選びいただきます。

ご説明は45分ほどの時間をかけて丁寧に実施。決してこちらの方針を押し付けることはありませんのでご安心ください。

コンセプト02 痛みをできるだけ抑えたストレスフリー治療のご提供

歯科治療において痛みを感じるのは、実は「麻酔時」であるという声は少なくありません。本来、治療の痛みを抑えるための麻酔が痛いのでは本末転倒です。そこで当院では麻酔時の痛みを軽減できるよう、さまざまな工夫をしています。

たとえば、薬液の注入速度・圧力を一定に保てる電動麻酔器や、針が刺さるときの痛みをなくす表面麻酔、さらに細い注射針などの採用が挙げられます。併せて、薬液を体温と同程度に温めておくことで刺激を和らげるカートリッジウォーマーを使用するなど、患者さんのご負担軽減のための配慮を怠りません。

コンセプト03 できるだけ「削らない・抜かない」歯を残す治療の選択

かつての歯科治療は、悪くなったら「削る」「抜く」ということが当たり前に行われてきました。しかしそうした歯は、もう二度と元に戻ることはありません。

当院では原則的に、歯周病治療根管治療予防メンテナンスにおいて、拡大鏡を使用して患部を細部まで確認。さらに薬を使った虫歯治療などによって、できるだけ「削らない・抜かない」治療を選択しています。また予防処置を推奨し、まず健康な歯を守ることで、削る・抜くという事態を招かないよう努めます。

コンセプト04 衛生管理の徹底で安心・安全の治療環境の整備

歯科治療では、さまざまなシーンでとてもたくさんの水を使用します。当院では、治療やうがいに使用する「水」にもこだわり、エピオスエコシステムを導入して、水道水から不純物を極限まで取り除いた次亜塩素酸水を使っています。

また、患者さんはもちろん働くスタッフの安全を守るための環境を整える必要があります。とくに気をつけるべきは、院内感染です。当院では、治療器具の滅菌・消毒を万全に行うヨーロッパの高い基準「クラスB」の滅菌器を導入。さらに空気清浄機の設置や衛生管理を徹底したオペ室の完備など、清潔な治療環境を整えています。

コンセプト05 設備の充実で治療精度の向上を目指す

治療精度の向上を図るには、医師の技術や経験の積み重ねはもちろんのこと、設備の充実も欠かせません。当院では、歯科用CTや口腔内スキャナー、歯科用拡大鏡などの機材もしっかり整えて、治療にあたっています。

ほかにもキッズスペースを、診療ユニットのそばに設置するなど、親御さんの治療中も近くで様子を確認できるので安心です。お子様からご年配の方まで、通いやすい医院づくりに努めています。


Copyright © 2011 copyrights.世田谷通り共和会 All Rights Reserved